原発情報や、ゲーム攻略に役立つテンプレの紹介。気に入ったゲームの攻略など。気ままにやるブログ。 無料レンタル掲示板,チャット 
最新ゲーム・アニメ情報
最新ニュースRSS

★阿修羅♪
http://www.asyura2.com/

【全国民が見るべき内容】NHKが中継しない「参議院テレビ 脱原発への道」文字起こし ~小出・後藤・石橋・孫正義~

ここでは、「【全国民が見るべき内容】NHKが中継しない「参議院テレビ 脱原発への道」文字起こし ~小出・後藤・石橋・孫正義~」 に関する記事を紹介しています。
  【AmazonPC用】・ゲーム ・トップ ・ガイガーカウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加










龍の幻想 最新記事一覧



スーパーストリートファイターⅣ AE
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
XBOX360版

■PS3用 アーケードスティック


■XBOX360用 アーケードスティック
■ディスプレイ売れ筋

◆格ゲー 新作


◆格ゲー情報


◆ゲーム動画



■ゲーム攻略本のベストセラー
■漫画のベストセラー
■ライトノベルのベストセラー


サイト内 検索






龍の幻想 コンテンツ

ゲーム通販サイトまとめ
メーカ直販ならではの限定版やグッズを買える。
イーカプコン
バンダイナムコゲームス公式通販ララビットマーケット
コナミスタイル
SQUARE ENIX(スクウェア・エニックス) e-STORE
ソニーストアコレクション

■ゲーマー用アイテム
ゲームに適した遅延の少ない液晶モニタ+テレビ
オススメゲームパッド
PSP全画面拡大フルハイビジョンアダプタ
BTOパソコン購入相談室-『Build to Order(受注生産)』

攻略リンク
■おススメゲーム
PS3おすすめゲーム
XBOX360のおすすめゲーム
PSP、このゲームは買っとけ!
【3DS】3DSこのゲームは買っとけ 【オススメ】
ニンテンドーDS このゲームは買っとけ!
Wii このゲームは買っとけ!
PS2今更買ったんだが面白いゲームないか?

■レトロゲーム
【PSP】ゲームアーカイブス総合【PS3】
【VC】バーチャルコンソール総合
【PS3でも】ネオジオ総合【PSPでも】
■名作・クソゲー・カタログRSS
  【AmazonPC用】・ゲーム ・トップ ・ガイガーカウンター
■本家動画
行政監視委員会
「原発事故と行政監視システムの在り方」について 2011/5/23
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
直リンク
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=892&mode=LIVE&un=c506ab20c9022608fc02578e921195ad&ch=n&pars=0.5410171672701836

■参議院テレビ見れない人はこっちから(ust版版)
1/2 http://www.ustream.tv/recorded/14906087
2/2 http://www.ustream.tv/recorded/14907869
5/23参議院・行政監視委員会 文字起こしまとめ http://togetter.com/li/139147

■Youtube版
5月23日の参議院行政監視委員会(小出、後藤、石橋、孫)参考人

意見
http://www.youtube.com/watch?v=UTsNeiSn-Zo
http://www.youtube.com/watch?v=qUwJw05wHzg
http://www.youtube.com/watch?v=jGjuU8CHNCM
http://www.youtube.com/watch?v=CJxYKaCg-Ls
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=T5GRCyTYDNs

■本日の参議院行政監視委員会(小出、後藤、石橋、孫)参考人(デイリーモーション版)

http://www.dailymotion.com/video/xiurtc_20110523-yyy-yyyyyyy-yyyy-01_news
http://www.dailymotion.com/video/xiurv3_20110523-yyy-yyyyyyy-yyyy-02_news
http://www.dailymotion.com/video/xiurwp_20110523-yyy-yyyyyyy-yyyy-03_news
http://www.dailymotion.com/video/xiury1_20110523-yyy-yyyyyyy-yyyy-04_news
http://www.dailymotion.com/video/xius0a_20110523-yyy-yyyyyyy-yyyy-05_news
http://www.dailymotion.com/video/xius1w_20110523-yyy-yyyyyyy-yyyy-06_news
http://www.dailymotion.com/video/xius32_20110523-yyy-yyyyyyy-yyyy-07_news

◆ニコニコ版 H23/05/23 参院行政監視委・参考人意見【孫正義 休耕地を太陽電池にしろ】


歴史が動いた5.23 【重要(USTREAM)動画放映中】
NHKが中継しない「参議院行政監視 委員会」
行政監視、行政評価及び行政に対する苦情に関する調査(原発事故と行政監視システムの在り方に関する件)
  
◆参院行政監視委の参考人:          
京都大学原子炉実験所助教 小出  裕章君            
芝浦工業大学非常勤講師 後藤  政志君               
神戸大学名誉教授 石橋  克彦君      
ソフトバンク株式会社代表取締役社長 孫   正義君 
行政監視委員会理事会 午後零時五十分 第四十三理事会室

◆ユーストリーム「参議院テレビ 脱原発への道」配信 http://www.ustream.tv/channel/sangi intv
その他、服部順治のサイト めざまし政治サイト(旧落選運動) http://nvc.halsnet.com/jhattori/rak usen/
グリーン図ネットワーク(日本の新しい緑の党) http://nvc.halsnet.com/jhattori/gre en-net/
9.11の真実を求めて http://nvc.halsnet.com/jhattori/gre en-net/911terror/nyterror.htm
時代の精神 http://nvc.halsnet.com/jhattori/Zei tgeist/index.htm







◆ニュース

国会に小出先生や後藤さん,石橋先生,孫社長が登場

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011052301000876.html
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011052300863
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011052301000883.html
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110523-OYT1T01005.htm







◆ちょっと驚くべき話が暴露

小出「現在1時間当たり何マイクロシーベルトの数値が公表されている訳ですが、
それは外部のガンマ線の線量だけを言っているだけです。
私は先程東京で1時間吸入したら20マイクロシーベルトになった。
それはいわゆる内部被爆です。それを吸入したその場所の外部被爆線量は1時間当たり2マイクロシーベルトでした。
つまり内部被爆は外部被爆より10倍多い訳です」
孫「内部被爆の方が恐い訳ですね。内部被爆の方が遥かに恐いのに、
一番怖い内部被爆の数値を線量として発表しないと言うのが何か意図があるのかボクには分からない。
今日この場で先生方(参考人の)がチェックしなくてはならないのは何故内部被爆を議論しないのか。
それを議論するに適当であるアルファ、ベータ―線の線量も併せて計測し公表すべきなのではないか。
因みにそれらを測定するような計測器が税関で500台止まっている(これは企業などが輸入した分)。
これだけ線量計が足りない足りないと言われ、売り切れ状態なのに税関で事故以来500台止まったままだ。
実に勿体ない話だ。」
                            
要約すると
・政府が発表している放射線数値はガンマ線だけ。 
・本当に怖いのは内部被爆に関わるアルファ線、ベータ線の線量。
・東京で実際に計ってみるとアルファ及びベータ線はガンマ線の10倍の線量が計測された。
・企業や個人が輸入したガイガーカウンターが関税で500台止まっている。








とてつもない高さの関東の3・15の核種別データ

小出氏に3月15日の東京の放射線データを出さないように圧力がかかったと。
何度も言うが、全世界の核実験を探知するための精密計測機の一つが高崎にあって、
とてつもない高さの関東の3・15の核種別データはここにある。
http://p.tl/pKYN












Video streaming by Ustream

2011/05/23(月) 13:00~ 16:15 参議院テレビ 脱原発への道

・小出博章 京都大学原子炉実験所助教/工学研究科都市環境工学専攻助教
・後藤政志 元東芝原子炉格納容器設計者/工学博士
・石橋克彦 神戸大学名誉教授/地球科学者
・孫正義  ソフトバンク株式会社代表取締役社長



●小出氏

原子力の世界に入ってみたら、原子力は化石燃料と比較して大変貧弱資源であると気付いた。
それに対して行政は、核分裂性のウランだけでなく、プルトニウムを使うのだと言ってきた。
高速増殖炉を作って核燃料サイクルを構築するのだと。
しかし実際のところ、高速増殖炉の実用化は先延ばしされ続けている。
技術体系を確立する事も出来ない。目標を立てる事も出来なくなっている。
原子力委員会、安全委員会、保安院など行政は一切責任を取らないという態度を取っている。
既に1兆円以上のお金を使ってしまっている。

福島について。原子力発電は膨大な放射能を扱う技術。機械が故障を時折起こすのは当たり前。
破局的事故の可能性も否定出来ないが、原子力を推進する人々は、「想定不適当」と否定してきた。
格納容器は絶対に壊れないと推進派の人々は言ってきた。
しかし実際に福島で破局的事故、格納容器の破損は起こった。
危険を過大に評価しておけば、住民を守る事が出来たはずだが、日本の行政は楽観的な見方をし続けてきた。
避難指示も後手にまわった。
パニックを防ぐ方法は情報開示だと思うが、SPEEDIの分析結果など隠してきた。
放射能に関する基準値なども変更した。
1次産業は大きな打撃を被り、住民の生活は崩壊するだろう。


●後藤氏

今回制御棒はうまく入ったが、これまでには制御棒がコントロール不能に陥った事故、または臨界に至った事故もあった。
しかしずっと隠されてきた。
炉心冷却装置が全電源喪失でダメになり、爆発となった。今でも不安定な状態。
外付けのシステム、人海戦術で冷やしているだけ。閉じ込め機能も失われている。
今回の事故には人為的なミスも含まれるだろう。
被曝を前提にした設計は非人間的。
炉心を冷やす事をやめれば事態は悪化する。炉心がどこに有るのかすらはっきりしない。
技術的には全くコントロール出来ていない。
1号機、2号機、3号機とも格納容器が損傷しているという事は、放射能が外へ出ていく事を意味する。
冷却に使った水が土壌、海水、地下水中に漏れ出ている。格納機能を持った物に入れて処理するべき。
冷却に失敗すると水蒸気爆発の危険。ベントすると放射能をばらまく。これは究極の選択。
これについてきちんとした説明がない。
「危険だと証明されていないので安全」という議論はおかしい。砂上の楼閣。
地震と津波の影響に人為的ミスが含まれているだろう。これから加える対策もどの程度意義があるか不明。
これからも地震や雷、台風などの天災に人為的ミスが重なるとシビアアクシデントになる。
これを想定していなかったのはミス。
安全装置は何重にもなっているが、それが全て突破されると制御不能になる。これが原子力の特徴。
たとえ技術的に可能でも、大事故を防げないのならやめるべきだ。
絶対にシビアアクシデントを起こさないという証明をしなければ原子力は進めるべきでないが、工学的には不可能だと思う。
原子力から脱却するべき。


●石橋氏

この事故は大津波による全電源喪失のせいだというが、地震の影響で電源が失われたのも大きい。
地震の激しい揺れで、1号機配管の破損、冷却材喪失が起こったという推定がある。
2号機は地震の揺れで圧力抑制室破損、閉じ込める機能が失われたのでは。
今回地震の時間が非常に長かった。3分くらい。繰り返し荷重で損傷を起こした可能性がある。
地震対策が十分でなかった、という可能性が十分検討されていない感がある。
厳重に議論されるべきだ。耐震設計指針にミスがあったという事になる。
津波対策だけすれば良いのではない。
保安院が大津波と全電源喪失に対応しろと言っているが、この要請自体が原発の立地条件として相応しくない。
そもそも想定されるべき天災などの恐れがない所に原発を立地するべきのはず。
保安院、安全委は残念ながら機能していない。柏崎刈羽原発付近の活断層を無視して建設。
原発擁護には多くの地震学者が加担している。政府系の研究機関、旧帝大系が加担せざるを得ない構造がある。
国民にとって大きな不幸。
地震が多い所は地球上最も原発には不向き。欧米では常識。日本はとても地震が多い。
地震列島における原発は、本質的安全の上で運営されるべき。そして本質的に安全とは原発を止める事
新設・増設やめるべきで、建設中のものもやめるべきだろう。
浜岡原発は津波対策出来るまで停止ではなく、永久に停止すべきだろう。
福島第一の事故が起こるまで、浜岡は止まらなかった。
これは現在の政府のみの責任ではなく、歴代27年間の政府の、国民に対する大罪であると思う。
そうは言っても暫く原発と付き合う必要がある、廃棄物の処理もある。
早急に原発関連の法整備をしなければならないだろう。
日本では原子力災害時に避難マニュアルや訓練関係の資料など用意してこなかった。
何とかしなければならないだろう。
浜岡以外の原発について、リスクの評価・順位付けは全く行われていない。
他の原発はリスクゼロという事になってる。
第三者機関を新設し、公開の場でリスクの順位付けをする事を国会で議決して欲しい。


●孫氏

省エネと自然エネルギーにしか答えはないだろう。
ドイツの太陽光発電の例のように、いったん始めれば拍車がかかり始める。
電力全量買い取り制度を今国会で決めて欲しい。
電田(でんでん)プロジェクト。太陽光発電には膨大な土地がいる。国内には休耕田が五十万ヘクタールある。
ここに太陽光発電パネルを引くと、昼間のピーク対策に役立つだろう。
農地は農地としてしか利用してはいけない、という法がある。
しかし今は国難であるので、発電に利用出来るよう法解釈をして欲しい。
農地に仮設置。いつでも取り外せるように。
自然エネルギーは発電量が少ない、という触れ込みだが、本気を出せば結構いける。
太陽光、風力、地熱で20%で賄賄える。建設的・柔軟な代替案をやってみては。
国民は原子力の実態について知らなかったのでは。国民が一度直接投票で原発継続の是非を問う場があっても良い。
安全レベルを上げるべき。


●質疑応答

Q:水蒸気爆発が何機かで起こっている。しかしどれだけの放射性物質が大気に放出されたかが明らかになっていない。
どの位の量の放射性物質が出るのか?

小出氏:起きたのは水素爆発。1~4全ての号機で水素爆発。格納容器は一定程度閉じ込め機能を持っている。
どれだけの放射能が漏れたかは行政が様々なデータを持っているはずだ。
何百種類の放射性物質がある。漏れたのは揮発性の物を中心で、中に有った物の10%程度だろう。


Q:原子炉にどの位の燃料が入っているのか?

小出氏:1機当たり広島原発1000発~2000発分の放射性物質を蓄えていると考えて欲しい。


Q:圧力容器が最悪の状態になって壊れれば、どんな事が想定されるのか?

小出氏:水蒸気爆発が起きる事。原子炉の不揮発性の物まで出てくるだろう。
後藤氏:原子炉容器が壊れる確率は大きいとは言わないが、古い物は比較的可能性高い。
事故時に爆発的なエネルギーがかかれば有り得るだろう。


Q:半径20キロを警戒区域、20キロ以上浪江長などを計画的避難区域、緊急時避難区域に指定。これは妥当か?

後藤氏:放射能の漏れ出し方による。爆発の規模など。


Q:全ての原発は全てリスクが有るというが、リスクの順位について議論はされているか?

石橋氏:行われていない。浜岡以外の原発のリスクはゼロ、という事になっているだろう。
保安院、安全委以外の第三者的機関を作り、リスクの順位付けするよう国会で議決して欲しいくらい。


Q:脱原発戦略は21世紀で最も大事なのはエネルギー貯蔵技術では?

孫氏:大規模電気貯蔵技術はどうしてもコスト高。揚水発電など。
しかし各家庭で貯蔵すれば低コストでいけるだろう。
スマートグリッドの考え方。様々な発電方法を切り替え。


Q:国会に事故調査委員会設けるべきでは?
例えば政府、行政の意志決定の過程を明確にする事、保安院、安全委の在り方を明確にする事、キャリアシステムという人事を見直すなど。
何を優先させるべきか?

小出氏:議会に調査機関を作ることは有難いが、一番必要だと思う事は、福島第一を迅速に収束させる事。
作業員の被ばくを減らし、住民の苦しみを減らす事。それから事故の原因を調査すれば良い。
東電は原発のリスクを過疎地に押し付けてきた。この不正を問うて欲しい。

後藤氏:現在動いている原発のリスクを早急に評価しながら事故原因を究明すべき。
利権が絡んでいたら駄目。安全を追求するときは利害関係がないものがやるべき。

石橋氏:明日にも別の原発が事故を起こすか分からない。議会で調査機関が出来るのは有難い。
どの議論も優劣つけがたい。全てやって欲しい。海外から専門家を呼ぶ傾向があるが、日本の人材を使えば良い。
大手のマスコミは原発に疑問を投ずる人材を無視してきた。


Q:省エネについて、どう考えるか?

孫氏:大変重要。ピーク時の電気が一番コスト高。ピークカット、ピークシフトをどうするかが重要。
例えば電気料金を一律値上げでなく、ピークシフトを考慮に入れれば良い。ピーク時は電気料金高くする、など。
産業活動についても、電気使用を計画的に行うようになるような電気料金政策はどうだろう。


Q:原子力業界は情報開示が徹底してなされなかった。原発行政に対する情報公開の度合いについてどう思うか?

小出氏:1973年の秋から伊方原発の裁判に参加、国に資料を要求したが、国の出す資料はほとんど白抜き。
原子力は「企業秘密」「核開発」を口実に情報公開に馴染まない。
今回も3月15日に東京の空気中の放射性物質の測定をした。チェルノブイリ事故の時よりかなり高かった。
行政はそのデータを持っていたはずだが出てこなかった。また原子炉実験所長が「パニックが起きるから公開するな」と言った。
行政は厳しく統制したのだろう。名前は明かせないが、圧力がかかって同僚でも測定値の発表が出来ない人が多かった。

後藤氏:「企業秘密」という事で、設計の数字を出さない事がある。こと原子力に関しては安全性が極めて重要。
しかし実際は安全の事をきちんと考えてない。
スリーマイル、チェルノブイリ後もシビアアクシデントは日本では存在してはいけなかった。
設計想定を超える事故は「想定外」としており、国外ではいぶかしがられた。
原子力にはそういう事例が多かった。


Q:財政が破たんしている。復興はどうするのか?地震学の観点、経済の観点から意見を。

石橋氏:防潮堤や防波堤が役に立つのか一律には答えにくい。役に立つ場合もあるだろう。
首都圏直下の大地震、西日本の巨大地震などの危険性がある。
大自然の摂理に逆らわずに人間が適応しなければならない面がある。
今こそ国土を分散型に、発電機能も分散型にすべきではないか。

孫氏:どんな大きな防波堤を作っても防ぎきれない災害が来る可能性はある。
民家は出来るだけ山沿いに建て、沿岸部には太陽光パネルを置くなど自然に合わせて生活するのが良いだろう。
塩害などですぐに利用出来ない土地の買い上げ時に価格を上乗せすれば、復興、雇用創出など出来るのでは。


Q:「東海地震の可能性が高いので浜岡原発を止める」のはおかしいという議論があるが、これはどうか?

石橋氏:大多数の地震学者が高い確率で地震が起きるだろう、という点で一致している。
87%という数字自体はよく分からないが、止める事はおおむね間違っていない。

後藤氏:シビアアクシデント時には相当専門性が高くなるのでなかなか。

小出氏:権限を持った調査機関が必要だと思う。それは原子力安全委員会であったが、実際は機能していなかった。
構成し直す必要がある。保安院も経産省の中に在って推進する組織でしかない。原子力村に囲い込まれてしまった。

石橋氏:権限を持った機関が必要と思う。アメリカのNRCのような。安全委は1999年のJCOで今回よりもう少し活躍した。
今回駄目だったのは、中央省庁再編で安全委員会は牙を抜かれたようなところがあるため。
経済産業省に推進と規制が集中した。

小出氏:福島第一を収束出来るかどうかという点について。思っていた以上に状況は悪化している。
冷却は必要だったが、そのため汚染水が大量に発生した。当初から循環式冷却装置を作るべきと言ってきた。
しかしもうその循環回路が出来そうにないと思う。圧力容器、格納容器が破損しているから。
現在の状況を厳しく評価、専門家を集めていかなければならないと思う。
1年間に1ミリシーベルト以上の被曝をしてはならない、4万ベクレル/平方メートル以上は放射線管理区域、という被曝に関する法規制がある。
それを厳密に適用すれば、福島は無人化しなければいけなくなるだろう。
しかし人々の故郷を奪う事になる。どういう施策が良いのか真剣に考えて欲しい。

後藤氏:人的ミスについて。ヒューマンエラーは前提で、設計の中に織り込んでおかなければならない。
技術でカバーする必要。人的ミスを事故原因にしてしまうというよりは、要素の一つと考えている。

石橋氏:3月11日の地震の前から地震付き原発だと判っている物は全国に多くある。
今回の事故でそれが明確になって来たと思う。どの原発を止めろと私が言うのは僭越。

孫氏:原発事故は起きてしまった。新たに起きるのを防ぐというのが議論すべき事。
福島の子供達を過酷な環境に置いておくのはいけない。
代替エネルギーを早急に作るべきだ。風力エネルギー構築のための環境アセスメントの最後の番人は、保安院。
代替エネルギーを潰してきたのでは、という気がする。
地熱発電についても有力候補地の8割は国定公園の中にある。


Q:原発事故の初期対応について、どう思われるか?

後藤氏:海水注入は当たり前。躊躇したとしても理由がはっきりしないので解らない。

小出氏:京大原子炉実験所で働いているが、事故が起こる可能性は勿論ある。その事故を収束させる知識は所員が持っている。
福島第一でも収束させる知識は現場の人が持っていたはず。本店や政府がいい加減な知識で口を挟むのはおかしいだろう。
現場をサポートする事が必要だっただろう。そういう体制を作って欲しい。


Q:次止めるべき原発は、個人的にはどれか?

石橋氏:正確な予測は出来ない。心配なのは若狭湾。古い物が心配。35~40年を超える物。
福島第一と同じ沸騰水型も。


Q:日本の電力は風力、水力太陽光をやっていく事が大事ではないか、これについてどう思うか?

孫氏:ベストミックスを見付ける事が大事。分散型で、それをスマートグリッドで繋ぐ。


Q:若狭、敦賀付近で地震や津波があったという記憶が県民の中にない。議事録を見せてはっきり言いたいので宜しく。

石橋氏:越前海岸、舞鶴の辺りまで。この辺りは地震の活動帯。他にも色々ある(すみません)。
という訳で、次かどうかは分かりませんが、若狭湾が危険なのは間違いない。











Video streaming by Ustream

Q:独自に放射能を測定したというが、その数値は?

小出氏:3月18日のセミナーで公表。ホームページにも公開。ヨウ素、テルル、セシウム。東京の空気の数百ベクレル/立法メートル。
チェルノブイリ事故時の東京の数千倍。その空気を1時間吸えば20マイクロシーベルト内部被曝。空間線量は2マイクロシーベルト/時だった。
個人や研究機関が計測しているだろうからそれを集めるのは、本来安全委員会であるはずだった。

孫氏:事故直後の数値は分からない。都内新宿は大体0.07マイクロシーベルト/時で政府発表されている。
しかし概ねその倍くらいの数字が自分の測定器で出る。これは政府はガンマ線だけを測っているからではないか?
一番怖い内部被曝を公表しないのは何か意図があるのか。
税関で測定器が500台止まっているのは実に勿体無い。


Q:原子力村の人々から官邸に正確な情報が上がって来ないのは、利権を守ろうとする構造的な問題だろうと思う。
今後組織の改編が不可欠と思う。保安院を経産省から切り離して安全委と統合しても駄目と思う。
どのような組織再編が望ましいと考えるか?

たじま政務官:誰かがサボっていたというよりは構造的な問題だろう。
しかしどういう組織を構築するかの議論は始まっていない。
とにかく規制する側と規制される側が一体となっているのは問題。


Q:東海地震の想定震源域の真上に浜岡原発がある。このリスクを避けるためには、浜岡を止める事が必要になるだろう。
しかし実際には防潮堤の増設。なぜ原発の停止ではなく増設になったのか?

たじま政務官:中部電力は特におかしな事をした訳ではない。法令上の安全基準は満たしていた。
更なる安心のために停止したのみ。安全性が確認されれば運転の再開は可能であると考えている。


Q:「制御された安全」と「本質的安全」との違いは?

石橋氏:例えば飛行機は「制御された安全」で飛んでいる。
「本質的安全」は乗らない事で得られる。

◆ウェブサイト

小出 http://hiroakikoide.wordpress.com/
後藤 http://gotomasashi.blogspot.com/
孫 http://twitter.com/#!/masason
石橋 http://historical.seismology.jp/ishibashi/opinion/2011touhoku.html



◆5/23参院まとめ

小出さん
・本当なら福島全域が終るレベル。今は基準値を上げて住民に被曝を強いてるだけ
本当に全て賠償するなら、東電が何回倒産しても足りない
・所長さんとは仲がよくてしっかりした人だけど、それでも組織の長という立場から今回発表を窘められた
名前は明かせないけど、圧力がかかって同僚でも測定値の発表が出来ない人が多かった
・福島原発事故直後測定していた放射線量があがった。その数値はチェルノブイリ事故当時の数百倍から数千倍
直ちに公表しようとしたら、パニックになるから公表するなと指示された。京大のHPでこの数値は公開している
・議会に調査機関を作ることはありがたいが、一番必要だと思うことは、ふくいちを迅速に収束させること。
作業員の被ばくを減らし、住民の苦しみを減らすこと。それから事故の原因を調査すればいい
・ふくいちを収束できるかどうかという点について。思っていた以上に状況は悪化している。
冷却は必要だったが、そのため汚染水が大量に発生した。当初から循環式冷却装置を作るべきと言ってきた。
しかしもうその循環回路ができそうにないと思う。圧力容器、格納容器が破損しているから。
現在の状況を厳しく評価、専門家を集めていかなければならないと思う。

放射線の被曝には法規制がある。これを厳密に適用すれば、福島は無人化しなければいけなくなるだろう。
しかし人々の故郷を奪うことになる。どういう施策がいいのか真剣に考えて欲しい。


後藤さん
・後藤 圧力容器が水蒸気爆発をすると格納容器も一緒に壊れる(αモードという)
中性子が当たると鋼材が脆化(ぜいか)する。脆化した状態で緊急冷却装置が働くと割れる場合がある。
古いプラントにはあり得る。確率的には少ないが、古くなればリスクは上がる。
・福島では制御棒が入った。これは幸運であって、既に制御棒の事故は何度も起きている
しかもそれは二十年以上隠され、しかも臨界化している
・現在動いている原発のリスクを早急に評価しながら事故原因を究明すべき
利権がからんでいたらだめ。安全を追求するときは利害関係がないものがやるべき
・委員会には実務経験者を入れるべき。私は格納容器はわかるが周辺領域はそれなりにしかわからない。
・肩書きだけの人は入れても意味が無い。企業の実務経験者を入れるべき。


石橋さん
・浜岡は安全性が認められれば再開する事について、納得いってない
大多数の研究者が確実に東海地震は起こるといってる、駿河湾~浜岡~天竜川河口でおこるというのは一致した見解
津波対策が整えばいいのではなく、600ガル→800ガルにあげたが(1000ガルまで対応するため補強している)
新潟の地震では1699ガルを記録した、それに達する可能性はある
東海地震がおこれば1~3m隆起する、地盤が破壊されれば建物を丈夫にしても役に立たないかもしれない
地雷原の上でカーニバルをやってるようだ
・原発なんてたかが発電所なんだから、こんなものを地震や津波のおこりそうなところにつくらなくていい
・安全委員会はJCOの時には活躍した。しかし、経済産業省に吸収されて力がなくなった
・有名国公立大学の学者とかが、原発利権に加担せざるを得ないような構造なっている
この構造が問題である。反対する良心的な学者は、沈黙するくらいしかできなくなっている
これは、国民にとって、不幸なことである
・日本は、世界で最も、原発を立ててはいけない場所
・海外から専門家を呼ぶ傾向があるが日本の人材を使えばいい。大手マスコミは原発に疑問を投ずる人材を無視してきた
・浜岡以外の原発のリスクの評価・順位付けは全く行われていない、他の原発はリスクゼロということになってる
・保安院、安全委以外の第三者機関を新設し、リスクの順位付けをすることを国会で議決してほしいくらい


孫さん
・電田プロジェクトについて
休耕田(50万ヘクタール以上ある)をつかって太陽光発電をすると、その2割だけで50ギガワット発電できる
・今日来られてる3先生を呼ばれる委員会にしなければならない
・電力も通信もピークのコストが高く不足リスクも高い。ピークのシフト、カットが重要
・電気料金値上げもピークシフトを念頭に入れた方法を検討すべき。単純一律値上げは愚策
・一般家庭もスマートメーターで時間による価格差を管理できる仕組がいいと思う。それが省エネへの1つの道
・どんな大きな防波堤を作っても防ぎきれない災害が来る可能性はある。
民家は出来るだけ山沿いに建て、沿岸部には太陽光パネルをおくなど自然に合わせて生活するのがいいだろう
塩害などですぐに利用できない土地の買い上げ時に価格を上乗せすれば、復興、雇用創出など出来るのでは
・原発労働者なみの年間20mで福島のこどもたちを放置していいのか
・ガンマ線だけの報告しかしてないことに重大な疑問をもってる、とくに体内被曝
・代替えエネルギーを一日も早くつくらなくてはいけないが、風力をつくるには3年審査にかかる
また環境アセスメントの最後の番人は原子力安全保安院が担ってる、代替エネルギーを潰してきたのでは、という気がする
・地熱について8割が国定公園内にある、国定公園といえども有力な候補の場所は柔軟に対応を、観光との共生も
・(独自に測定していた放射性物質の数値について)事故直後の数値は分からない。
都内新宿は大体0.07マイクロで政府発表されている。しかしおおむねその倍くらいの数字が自分の測定器で出る。
これは政府はガンマ線だけを測っているからではないか。一番怖い内部被ばくを公表しないのは何か意図があるのか。
税関で測定器が500台止まっているのは実にもったいない。








◆小出氏 の新本

原発のウソ (扶桑社新書)原発のウソ (扶桑社新書)
小出 裕章

扶桑社 2011-06-01
Amazonで詳しく見る









◆1995年に原発事故は予言されていた

865 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 01:01:11.63 ID:ho8I6fGb0
514 名前:名無しさん@涙目です。(福島県)[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 00:26:22.06 ID:2d9c9qPW0
瀬尾 健氏(故人・元京都大学原子炉実験所助手)
原発事故、その時あなたは!」より 

1.事故は思いがけないことから起こり、予想外の経過をたどる
2.フェイルセーフ、フールプルーフはありえない
3.事故の際の現場担当者は、信じられないほど楽観的である
4.事故の情報は遅れる
5.関係者はあらゆる手を尽くして事故を秘密にする
6.事故の影響は過小評価される
7.経済性のためには、少々の安全は犠牲にされる
8.被害者は、因果関係がはっきりしないことをいいことに、切り捨てられる

880 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 01:03:14.75 ID:+PAazedp0
>>865
預言書キタ
883 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 01:03:25.50 ID:fVqD8Twe0
>>865
発売1995年かすごいな

918 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 01:07:36.23 ID:LAou00tP0
>>865
つくづく瀬尾健氏を失ったのが惜しまれる。彼は京大炉の中でもずば抜けた頭脳で
チェルノブイリ事故を検証し、日本での大事故シミュレーションの著書を残した。
今、生きていたら何を言っただろう。反原発は高木・松岡・瀬尾・久米を失ったことが無念。

原発事故…その時、あなたは!原発事故…その時、あなたは!
瀬尾 健

風媒社
Amazonで詳しく見る



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加










龍の幻想 最新記事一覧



スーパーストリートファイターⅣ AE
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
XBOX360版

■PS3用 アーケードスティック


■XBOX360用 アーケードスティック
■ディスプレイ売れ筋

◆格ゲー 新作


◆格ゲー情報


◆ゲーム動画



■ゲーム攻略本のベストセラー
■漫画のベストセラー
■ライトノベルのベストセラー


サイト内 検索






龍の幻想 コンテンツ

ゲーム通販サイトまとめ
メーカ直販ならではの限定版やグッズを買える。
イーカプコン
バンダイナムコゲームス公式通販ララビットマーケット
コナミスタイル
SQUARE ENIX(スクウェア・エニックス) e-STORE
ソニーストアコレクション

■ゲーマー用アイテム
ゲームに適した遅延の少ない液晶モニタ+テレビ
オススメゲームパッド
PSP全画面拡大フルハイビジョンアダプタ
BTOパソコン購入相談室-『Build to Order(受注生産)』

攻略リンク
■おススメゲーム
PS3おすすめゲーム
XBOX360のおすすめゲーム
PSP、このゲームは買っとけ!
【3DS】3DSこのゲームは買っとけ 【オススメ】
ニンテンドーDS このゲームは買っとけ!
Wii このゲームは買っとけ!
PS2今更買ったんだが面白いゲームないか?

■レトロゲーム
【PSP】ゲームアーカイブス総合【PS3】
【VC】バーチャルコンソール総合
【PS3でも】ネオジオ総合【PSPでも】
■名作・クソゲー・カタログRSS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragonfantasy.blog45.fc2.com/tb.php/611-2871fc1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。