原発情報や、ゲーム攻略に役立つテンプレの紹介。気に入ったゲームの攻略など。気ままにやるブログ。 無料レンタル掲示板,チャット 
最新ゲーム・アニメ情報
最新ニュースRSS

★阿修羅♪
http://www.asyura2.com/

【原発問題】吉田所長 熱く語る!『政府、保安院、東電幹部は現場に来い!』 『もう、やってられねぇ!』の意味

ここでは、「【原発問題】吉田所長 熱く語る!『政府、保安院、東電幹部は現場に来い!』 『もう、やってられねぇ!』の意味」 に関する記事を紹介しています。
  【AmazonPC用】・ゲーム ・トップ ・ガイガーカウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加










龍の幻想 最新記事一覧



スーパーストリートファイターⅣ AE
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
XBOX360版

■PS3用 アーケードスティック


■XBOX360用 アーケードスティック
■ディスプレイ売れ筋

◆格ゲー 新作


◆格ゲー情報


◆ゲーム動画



■ゲーム攻略本のベストセラー
■漫画のベストセラー
■ライトノベルのベストセラー


サイト内 検索






龍の幻想 コンテンツ

ゲーム通販サイトまとめ
メーカ直販ならではの限定版やグッズを買える。
イーカプコン
バンダイナムコゲームス公式通販ララビットマーケット
コナミスタイル
SQUARE ENIX(スクウェア・エニックス) e-STORE
ソニーストアコレクション

■ゲーマー用アイテム
ゲームに適した遅延の少ない液晶モニタ+テレビ
オススメゲームパッド
PSP全画面拡大フルハイビジョンアダプタ
BTOパソコン購入相談室-『Build to Order(受注生産)』

攻略リンク
■おススメゲーム
PS3おすすめゲーム
XBOX360のおすすめゲーム
PSP、このゲームは買っとけ!
【3DS】3DSこのゲームは買っとけ 【オススメ】
ニンテンドーDS このゲームは買っとけ!
Wii このゲームは買っとけ!
PS2今更買ったんだが面白いゲームないか?

■レトロゲーム
【PSP】ゲームアーカイブス総合【PS3】
【VC】バーチャルコンソール総合
【PS3でも】ネオジオ総合【PSPでも】
■名作・クソゲー・カタログRSS
  【AmazonPC用】・ゲーム ・トップ ・ガイガーカウンター

『これが福島原発の実態だ!東電現場からの告発』(タイムシフトで視聴可)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv49377232
これが福島原発の実態だ!東電​現場からの告発(現場の写真が見れます)
http://seiga.nicovideo.jp/watch/sg21679

<パート1>

再アップ→http://youtu.be/P7KyF3KnYrA
▼先週のアンカーを見た良心的な政府の高官から
 「専門家であれば原発構内に入れる許可を出せます」という話を受け、
 調整して許可を得た上で、4月22日(金)に福島第一原発の構内に入った。
▼福島第一原発所長(現場の最高責任者)の吉田昌郎さんから出迎えられた。
 所長:「ようこそこんな最前線においで下さいました」と。
▼原発の緊急時対策本部の内部を取材。
 一番大変なときは600人が集まっていて、寝るのも大変な状況だった。
▼原発構内を車に乗って2・3・4号機周辺を間近で取材。
 4号機は思った以上に建屋の損傷が激しい。
 3号機ではプールへの注水作業が行われていた。
 周辺の土手には飛散防止剤が散布されている。
▼<津波被害>クレーンやトラックなどが地面に突き刺さっている。
 非常用ディーゼル発電装置や給水ポンプなどが破壊されている。
 信じられないような光景。
▼構内には汚染水を移送するホースが敷設されていて、
 鉛が入ったもので遮蔽して被曝しないようにしている。
 高線量のため人は立ち入り禁止。






・2011年4月27日(水)ON AIR
<パート2>

再アップ→http://youtu.be/IR619ODTKEs
▼<吉田所長に率直に現状を聞いた>
 「1~3号機まで原子炉の状況は安定してきた。2号機の汚染度が高い排水をどうするかに
 ついても、集中ラドに送る作業を始めており、落ち着きを取り戻してきている。
▼<工程表によれば来年1月までに冷温停止させる目標があるが、いかがか?>
 「発電所長の範囲で出来ることと、もっと知恵を出して、オールジャパンもしくは
 世界中の知恵の部分がある。我々の出来る範囲は一生懸命やる。そこに色んな
 サポートをして頂くことで初めて成立する工程だと思う。支援をお願いしたい。」
▼第一原発は海にとても近いが、津波の威力がいかに強かったか...。
 水素爆発を起こす前の原発は、構造物としては津波にはよく耐えた方だと思う。
 津波後の対応をしっかりやっていれば、このような災害にはなっていなかった。
 この点については所長も同じ認識で、人災であるという意識をちゃんと持っている。
▼所長:「現場を見ないで色んなことを言わないでほしい」
▼東電本店・保安院とのTV会議で、「やってらんねえよ!」と所長が怒鳴ったことは事実。
 『現場も見ないで机の上だけで考えてゴチャゴチャ言ってくるな。
 そんなに言うならなぜ現場に来ないんだ?
』という怒からあの発言があった。
▼所長:「次に同程度の地震・津波が来ることは、致命的だと思っている
 「津波を食い止めるための防波堤が必要。すでに計画して、資材の調達などをしている。」
▼現場を見ない保安院や東電本店は「土のうを積めばいい」「了解や調整が必要で時間がかかる」
 などと言う。だから『やってらんねえ!』という発言があった。
▼国民の力で、世論の力で、現場を信用してもらえないか。
 現場に対する信頼を取り戻すため、取材をしてもらった。
▼<今、最大の問題は何か?>所長:「5・6号機です」
 5・6号機の土壌には地下水が湧き出ていて、1日に1メートル水位が上がっている。
 普段は海に捨てているが、事故後、廃棄物処理法どうのこうので政府が許可しない。
 放っておくと、現在安定していても水位が上がればどうなるか分からない。
 現場の最高責任者が流してもいいと言っているのだから、なぜそれを信じないのか?
▼現場には20代の若い人から定年を過ぎた人までいて、信念があって落ち着いている。
▼Jヴィレッジから原発構内へ行って戻ってくるまで、線量は143マイクロシーベルトだった。
▼夜になって所長から携帯に電話があった「青山さんこれから一緒に頑張りましょう!」と。
 彼は自分の地位のためにはやっていない。皆さん、希望を持ちましょう!


◆福島原発の現場で戦かう熱い英雄たち。

吉田所長 熱く語る!『政府、保安院、東電幹部は現場に来い!』
机上の空論を振り回すな! 『やってられるか バカヤロー!』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14283744 (←コピーペーストでGO)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14358409 (←放送後の反響)






◆福島第一原発内部映像 No4 青山繁晴氏撮影(サンケイニュースより)
http://youtu.be/EDVXFu1pe8k

独立総合研究所社長・原子力委員会専門委員の青山繁晴氏が福島第一原発内部の映像を撮影した。






【原発問題】「もう、やってられねぇ!」 7日実施の危険な窒素注入作業に、決死のフクシマ50も怒り爆発。ボイコット寸前だった

収束への見通しがつかない東京電力福島第1原発で、水素爆発や汚染水漏れよりも重大な事態が起きていた。その勇敢さから「フクシマ50」と称賛された現場の作業員が、事故対策統合本部が強引に指示した1号機への窒素注入を「危険だ」と猛反発。ボイコット寸前だったというのだ。『週刊文春』の最新号が伝えたもので、原発の状態は決死の作業員に支えられているだけに事は深刻だ。

 同誌によると“反乱”の一部始終はこんな具合だ。

 「もう、やってられねぇ!」

 声の主は第1原発の吉田昌郎所長。5日、現地の免震重要棟にある会議室と、東電本社に設置された事故対策統合本部を結んだテレビ会議中だった。

 この前日、テレビ会議で吉田所長は原子炉へ窒素注入を実施するのか質問した。東電幹部は「いち早く1号機に実施しなければならない」と、準備を開始するよう指示。これに対し、吉田所長は「予想もつかないことをやることは大きなリスクだ」と事故後初めて声を荒らげた。

 そして5日。吉田所長は抗議の意味も込めたのか、サングラス姿で会議に臨んだ。前日に続き、本部が窒素注入開始への説得に入ると、「危険なところへスタッフを行かせられない」「それでも窒素封入(注入)をやれというのなら、俺たちはこの免震棟から一歩も出ない!」と怒りを爆発させたという。

 1979年に東電入りした吉田所長は、入社直後に第1原発2号機の建設にかかわった。本社で原子力設備部長などを歴任したが、社歴の半分以上は福島で生活した。昨年6月25日、第1原発所長に就任。大事故が「第2のふるさと」という福島で起きたやりきれなさ。そして、震災後の対応による疲労がピークに達し、感情的になってしまったのかもしれない。

 結局、7日未明になり、1号機への窒素注入は「新たな水素爆発をふせぐため」として敢行。この間、東電本社は本部で説明にあたっていた技術者を第1原発に派遣し、吉田所長を説得、予定された作業は本部の指示通りに実施された。

 1~3号機の制圧に手間取るなか、4号機でも燃料損傷とみられる現象が起こった。また、経産省の原子力安全・保安院は14日までに相次ぐ余震を受け、原子炉建屋の耐震補強工事を行うよう東電に指示。現場は、また新たな作業に追われることになる。
【日時】2011年4月14日
【ソース】ZAKZAK



◆動画を見た方は理解したと思うが、『もう、やってられねぇ!』の意味は、疲労によって感情的になっただけではないということ。


政府、東電幹部、保安院のあまりの無能さに呆れたというところか。



上の人間バカだろ! どんだけ融通利かないんだ。

こりゃ、怒るわ。怒って当然。

平時の規則にしたがってたら、作業できんわな。

超法規的な処置を取れるようにするべき。

政府は、現場の足を引っ張るのでなく現場を信頼して、オールジャパンで知恵を出し、
協力して、現場がスムーズに作業できるようにしてもらいたい。





国民は、現場を信頼してくれ!!

吉田所長は、熱いな! いい男だ。これは広めるべきでしょう。

日本の命運が吉田所長をはじめとするフクシマ50の双肩にかかっている。









◆以下、5/29追記。

30代で貯蓄1億円も夢じゃない 原発富裕層・東電社員が受ける破格の待遇
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000000-sh_mon-bus_all

■一転してひどい協力会社の待遇 「原発渡り鳥」が生まれる理由

 しかし一方で、高給で厚遇されている社員ばかりではないようだ。原発の事故現場では、東電をはじめ協力会社の社員もいるが、その劣悪な環境と待遇でも愚痴も言わず、放射能汚染と戦いながら、黙々と危険な作業に従事している。特に「協力会社」と称される下請け会社の待遇はひどいものだ。

 早朝5時から駆り出されて、防護服を着用して、被爆量を確認しながら、交替で重労働の作業に従事して、夕方まで働いて宿舎であるJヴィレッジに帰る。それでも日当は1万5千円。一部「震災後の作業員は日当40万円で雇われている」という報道があったが、それはデマで、通常時の作業と変わらない金額だという。


現場作業員の待遇を改善してくれ! (一日2食。カロリーメイトとかひどすぎる。)

福島第一原発作業員が激白!「恐怖と疲弊、過酷な場当たり労働」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2771

未だに過酷すぎる原発作業員の環境をまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2130628972826484901


福島第一原発労働者の告発
http://youtu.be/V0z80nj4EMo

「安全なんか最優先じゃない」
「やってることがむちゃくちゃ」
「東京電力はわかってんのか。俺らがどういう苦労をしてんのか」

内部被曝の検査を多くの作業員は受けていない。
検査を受けたのは作業員七千人の五分の一だけ。

現場は火力発電所と言われ、連れて来られたのが福島第一原発だったという
労働者は、高線量の現場で瓦礫撤去作業をさせられた。
しかも線量計も被曝記録手帳も持たされなかった。
不安を訴えてはじめて内部被曝の測定を受けた。

内部被ばく基準超え 作業員の不安(NHKニュースウォッチ9)
http://cgi2.nhk.or.jp/nw9/pickup/index.cgi?date=110525_1
復旧作業が続く東京電力福島第一原子力発電所。
NHKの取材で、内部被ばくが基準値を超えている作業員が相次ぎ、
中には基準値の50倍に達している作業員もいることがわかりました。

内部被ばく4700件 県外原発で働く福島出身作業員 事故後立ち寄り
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110521ddm041040107000c.html
http://megalodon.jp/2011-0526-1021-38/mainichi.jp/select/jiken/news/20110521ddm041040107000c.html
福島第1原発で作業拠点となっている免震重要棟は、3月に起きた1、3号機の
水素爆発で扉がゆがみ、放射性物質が一時入り込みやすくなっていたという。
40代の作業員男性は「そこで食事しているから
(放射性物質は)体に入っているでしょう」とあきらめ顔だ。

今月現場に入った作業員男性(34)は
内部被ばくの検査態勢の不十分さを懸念する。
「周りのほとんどは検査を受けていない。特に20代の若手が不安がっている」
東電は3カ月に1回の定期検査のほか、恐れのある時の随時検査を定める。
だが今月16日現在、検査したのは全作業員の2割程度の約1400人、
このうち結果が確定したのは40人にとどまる。

福島第一原発事故
http://ima-ikiteiruhushigi.cocolog-nifty.com/nature/2011/03/post-d564.html



◆作業員のついったー
TS さんの現場情報
3/12-5/15 http://togetter.com/li/135868
5/16-5/25 http://togetter.com/li/137724
5/26-5/28 http://togetter.com/li/140579

司さんの現場情報
3/20-4/30 http://togetter.com/li/135627
5/1-5/15 http://togetter.com/li/135675
5/16-5/25 http://togetter.com/li/137677
5/26-5/28 http://togetter.com/li/140573
 
11/5/18-21原発事故中の人?つぶやき
http://togetter.com/li/138472






◆関連サイト

青山繁晴「アンカー」5月4日
青山氏の大スクープ続報 ・政権からの圧力、現場への成果 (絶対必見!) You Tube
http://blogs.yahoo.co.jp/tankou_2008/34631291.html
(現場の状況を公開した後、政府から圧力がかかったらしい。)

◆アンカー文字起こしサイト↓ 『ぼやきくっくり』
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
アンカーは関西の番組。








福島第一原発 最前線リーダー吉田所長の素顔
http://youtu.be/8zcoqWaCFbY







◆海水注水中断問題

結局菅の判断が遅れたのが悪いってことで。

注水中断、明確な指示なし 東電、あいまいに「合意」
http://www.asahi.com/national/update/0528/TKY201105280580.html

東京電力福島第一原発1号機の海水注入問題で、3月12日夜の東電内のちぐはぐなやり取りの実態が、関係者の証言などから分かってきた。
海水注入の一時中断は本社と発電所で「合意した」と東電は説明してきたが、この合意はあいまいで、本社は明確な中断指示をしていなかった。
発電所は所長判断で注水を続行。つじつま合わせが、のちに問題を大きくさせた。

海水注入は12日午後2時50分、清水正孝社長が指示。午後7時過ぎに注水が始まった。
ところが、午後7時25分、官邸にいた東電幹部の武黒一郎フェローが「首相の了解が得られていない。議論が行われている」などと本社に伝えた。

本社の緊急時対策室や福島第一原発、福島第二原発、福島第一に近い現地指揮所「オフサイトセンター」などは、テレビ会議システムで結ばれ、連絡を取り合っている。
本社はテレビ会議で、武黒フェローからの連絡を、発電所の吉田昌郎所長らに伝えた。

原子力・立地本部長の武藤栄副社長は「首相の了解がなくては注水できないという空気だと伝わり、本社と所長が合意した。理解いただけるまで中止しようとなった」と説明する。
武藤副社長は、このときオフサイトセンターでテレビ会議に加わっていた。

本社にいた小森明生常務は「首相の了解を得るまでの一時的な中断で、ある面でやむを得ないという風に本社側は思っていた」。

この会議で吉田所長は黙っていた。中断に反対しておらず、本社では所長が中断を了承したと理解。「合意」は形成された。
小森常務によると、注水や停止の指揮権限は原子力防災管理者である発電所長にあるため、あえて本社から中断を指示しなかった。

あいまいな「合意」の後、吉田所長は原発の運転責任者らに中断を指示せず、注水を続けた。指示を受ける立場の所員は数人。
事実を知る人間は、発電所内でも限られていた。

午後8時5分、海江田万里経済産業相が原子炉等規制法に基づき海水注入を命令。
発電所は吉田所長名で「20時20分に海水注入を始めた」と、実態と異なる報告をファクスで本社に入れた。
このつじつま合わせが、海水注入の中断を既成事実化させた。

注水の「中断」問題が国会で問題になり、東電本社は24、25両日に吉田所長らから聞き取り調査。
注水を中断していなかったことが発覚した。(中川透)








福島第一原発、全体会議の様子を公開[動画]
http://response.jp/article/2011/06/05/157475.html
http://youtu.be/jib_ReAKqGc






吉田所長「止めていたら死ぬかも」(6/6)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4743838.html

福島第一原発の事故で現場で復旧作業の陣頭指揮をとる、吉田昌郎所長がJNNの単独インタビューに応じました。
このなかで、吉田所長は事故直後、本社の指示に従わず、海水の注入を続けたことについて、
もし止めていたら死ぬかもしれないという気持ちだった」と当時の判断について語りました。
吉田所長が事故発生後、メディアの取材に応じるのは初めてのことです。






◆吉田はヒーローか?

おかしいんじゃないか!? 吉田所長をヒーローに仕立てる東電 大マスコミ
http://gendai.net/articles/view/syakai/130865

福島第1原発の吉田昌郎所長を「ジェシカ・リンチ」化しての世論操作
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/420.html

◆コメント
東電・マスコミ・広告代理店はきったねえな。利用できるものはなんでも利用する…。これじゃ、誰も信用できないだろ! 

吉田所長が東電の広告塔だろうが、そうでなかろうが、東電がクソであることは変わりは無い。

それに末端の作業員が命を削ってがんばっているのは確か。応援するぞ。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加










龍の幻想 最新記事一覧



スーパーストリートファイターⅣ AE
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
XBOX360版

■PS3用 アーケードスティック


■XBOX360用 アーケードスティック
■ディスプレイ売れ筋

◆格ゲー 新作


◆格ゲー情報


◆ゲーム動画



■ゲーム攻略本のベストセラー
■漫画のベストセラー
■ライトノベルのベストセラー


サイト内 検索






龍の幻想 コンテンツ

ゲーム通販サイトまとめ
メーカ直販ならではの限定版やグッズを買える。
イーカプコン
バンダイナムコゲームス公式通販ララビットマーケット
コナミスタイル
SQUARE ENIX(スクウェア・エニックス) e-STORE
ソニーストアコレクション

■ゲーマー用アイテム
ゲームに適した遅延の少ない液晶モニタ+テレビ
オススメゲームパッド
PSP全画面拡大フルハイビジョンアダプタ
BTOパソコン購入相談室-『Build to Order(受注生産)』

攻略リンク
■おススメゲーム
PS3おすすめゲーム
XBOX360のおすすめゲーム
PSP、このゲームは買っとけ!
【3DS】3DSこのゲームは買っとけ 【オススメ】
ニンテンドーDS このゲームは買っとけ!
Wii このゲームは買っとけ!
PS2今更買ったんだが面白いゲームないか?

■レトロゲーム
【PSP】ゲームアーカイブス総合【PS3】
【VC】バーチャルコンソール総合
【PS3でも】ネオジオ総合【PSPでも】
■名作・クソゲー・カタログRSS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragonfantasy.blog45.fc2.com/tb.php/511-5111fe5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。